空き家利用と劇場作りの妄想で頭がいっぱいになったので、
こういう時は肉体労働に限る!と東町の旧金松ビニールの工場へ向かいました。

工場の建物は築99年だそうですが、100歳を目前に若者たちに見込まれて、
第二の人生を歩もうとしています。

わたしもその現場に立ち会いたい!ちょっとぐらいは手伝いたい
というわけで乗り込んだわけです。

この建物に惚れて、マスクをしてたって鼻の穴が真っ黒になっちゃうような作業を
よろこんでしている奇特な若者たちの姿をみると、う〜ん、長野の未来は明るいぞ!
と思わずにはおれません。

なんだかおもしろそうなことがはじまりそうですよ〜。
興味のある人はちょっとのぞいてみてくださいね〜。

(たまみ記す)

門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ