今回の事業初のワークショップの模様を簡単にお知らせします。

5日13:00。あいにくの小雨にもかかわらず、
一般からは21名の参加者がありました。
スタッフ6名と合わせて27名が、
10畳ほどしかないナノグラフィカの喫茶室に集合。

直前までばたばたと名簿やら地図やら企画書やらの準備に追われ、
シュミレーションもそこそこに定刻になってしまいました。

狐池・花咲町、往生寺、桜枝町で
それぞれ希望者を募って3グループにわかれました。

実際に門前を歩いて、空き家らしい建物を探す訳ですが、
歩いたことのない小さな路地、
空き家がどれだけあるかの実感、それから、
空き家探しという観点で歩くと、いつもとはちょっと違う門前の空気感、
そういうものを味わいながら歩きました。

初対面のひとと、「ねえ、あれそうじゃない?」などと言いながら、
ちょっとした仲間意識のようなものも生まれたりして。

息子の福太郎も参加していて、ひとりで走り回ったあげく、
だっこー、おんぶー、ねむいーとあえなくリタイヤ。
おんぶで傘さして地図かいて、ってむりっ!
結局みんなに分担してもらうハメになったんだけど
そのかんじがまたとてもいい!
最初からこうすればよかったんだな、きっと。

1時間ほど歩いて、狐池で15軒、桜枝町で20軒、往生寺で3軒が発見!?
されました。

私は桜枝町の空き家は結構把握しているつもりだったのに
ここ、この間まで住んでたよね〜
というようなお宅が何軒か空いていて、
それが一番のおどろきでした。

参加者の中には、この門前にお店やアトリエを持ちたい、
住みたいという人も何人かいました。

実現するといいのにな、楽しそうだなと思いました。

準備不足で至らないことが多かったけど
やりながら考えていきましょう。

門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ