現在、大門町で旅館を営んでいるのは、「清水屋」だけに
なってしまいました。けれども、かつては多くの旅館がありました。
それは、大門町が江戸時代、北国街道の善光寺宿で、旅人の
泊まる宿場町だったことの名残りです。

 約60年前の昭和24年(1949)には、少なくとも7つ
ありました。

藤屋
五明館
清水屋
小妻屋
白木屋
山屋
宝屋
 
mukashi019.jpg
 五明館(ごめいかん)の広告(『長野市とその周辺』より)。
よく見る建物ですね。そう。今の善光寺郵便局の建物は、かつて五明館旅館でした。

小林竜太郎の門前町・昔ものがたり

長野郷土史研究会青年部/光竜堂代表の小林竜太郎さんが、知ると門前生活が面白くなる歴史トピックスをご紹介。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ