夫です。

僕は「男はつらいよ」をこよなく愛しています。
あの映画は柴又・帝釈天の門前が舞台です。

門前には、寺があるからこそ醸し出される空気があります。

そこには、昔から黙っていても人が集まってきました。
だから、そこの商人は、生き馬の目を"抜こうとしない"呑気なところがあったと思います。

そこには、信仰心が根付いています。
だから、そこの住人には、無意識下に心の拠り所があったと思います。

門前には、他にはない、のどかな空気が流れていると信じています。
だから、僕は善光寺の門前で暮らしてみたいと思いました。

 

anzai052.JPG

わが家の二階の窓からの風景です。
すぐそこが善光寺です(左が忠霊殿、右にちらりと見えるのが本殿)。

門前に流れる空気を感じ取るには十分な場所です。

ここで現在一歳半の娘と、年末に生まれてくる第二子を育てていれば、
きっと、善光寺の寅さんやおいちゃんおばちゃんやタコ社長や
博やさくらに出会えるのではないかと、
そう思って、僕は引越しの日を心待ちにしています。

引越しは9月4日です。

(おまけ、家の前ではしゃぐ娘、後ろに見えるのは善光寺忠霊殿です)

anzai018.JPG

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ