「男はつらいよ」で、さくらが帝釈天の前を通り過ぎるたびに
そっと手を合わせる姿に美しさを感じ、
僕は散歩に出るたび、善光寺さんの前では手を合わせ、
そこかしこにある神社や祠では拍手を打っています。

それを娘の多笑は見ているらしく、
1歳10ヶ月にして「お参り」という言葉を覚え、
僕ら夫婦を真似て手を合わせるようになりました。

先日は西宮神社へ家族でお参り。
多笑もきちんと拍手を打っていました。

omairi_anzai.JPG

しかし。
当然ながら、お参りの意味を理解しているわけではなく、
冷蔵庫やタンス、洗面台など、扉や引き出しがある家財道具の前で、
まず「かね、かね」と僕らにお賽銭を要求し、
「ちゃりーん」と言いながら扉や引き出しの隙間に
小銭を入れるふりをしてから拍手を打ち(どちらかというと神道のようです)、
「おまいり、した」とニコニコします。

reizouko_anzai.JPG

時には同じ家財道具が自動販売機になり、
「ちゃりーん、ぽちん、がたたん。ごくごくごく、ぷはー」とか言ったりします。

お参りの意味を理解するまでにはもう少しかかりそうです。

(夫記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ