娘のファンに山口美緒という編集者がいます。

その山口が現在、長野県内のそば店、約120を取材してまわっているのですが、
「家族で行けるそば屋」というページのイメージ写真として、
うちの娘をモデルに使いたいとのこと。

本日はその撮影でした。
撮るのは女性カメラマン、平松マキさん。
場所は長野市三輪の「やまとも庵」さん。

model_anzai.JPG

娘の多笑はかけうどん、妻がせいろそば、僕が天丼とざるそばセットを並んで食べたのですが、
「多笑ちゃん、食べて、笑って」と言われても、
なかなか笑ってくれません。

当然ですよね。
真正面からでっかいカメラを向けられ、
両親と横に3人で並ぶという不自然なシチュエーション。
これでニコニコ食べだしたら、モデルとして天賦の才能があるということでしょう。

とりあえず、フォークを使ってつるつると上手に食べてくれたので、
上々のデビューと言えるでしょう。

編集者およびカメラマンの皆様。
娘へのオファー、いつでもお待ちしています。

本は、「そばごのみ」というタイトルで、信濃毎日新聞から4月頃に発売される予定です。
お楽しみに。

model2_anzai.JPG

(撮影が終わった途端に笑顔で遊ぶ多笑)

(夫記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ