春のお彼岸も過ぎたというのに、まだまだ寒い日が続きます。
今日も冷たい雨が降る生憎の天気。
それでもわが家の二歳児は、「お散歩行く」と言ってゆずりません。

なので、今日は重装備でお出かけ。
ベビーカーに乗る直太朗は、レインカバーで雨と風を除け、
バギーボードに立つ多笑は、ジャンパーの上からカッパを着込み、
その後ろからふたりを押す私は、片手に傘をさす。

babycar_anzai.jpg

多笑が乗る Lascalのバギーボードは、
ベビーカーに取り付けられる台車みたいなもので、
2歳から5歳くらいまでの子どもを立たせて乗せることができます。

ついこの間までは、多笑をベビーカーに乗せ、直太朗を抱っこして出かけていたけれど、
うちの0歳児は日に日に巨大化し、早くも長時間の抱っこに限界を感じてきたところ。

これから暖かくなれば、外出する機会はどんどん増えるので、
うちのマクラーレンのベビーカーに取り付けられる機種を探して、ネットで取り寄せました。

いやー、快適。
親が楽チンなのはもちろん、娘が楽しそう。
歩きたい時にすぐに降りられて、疲れたらすぐに乗れるし、
目線が高くなったのがいいみたい。
そして顔の位置が近づいたので、おしゃべりがしやすくなりました。

マクラーレンもバギーボードもサスペンションがしっかりしているので、
善光寺さんの石畳でも、ガタつくことなく歩けました。

kappatae_anzai.jpg

城山公園にたどり着き、さて帰ろうかと促すと、「手つないで歩く」と娘。
お母ちゃん、足回りのほかに、もう1本手がほしかったね。

(妻記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ