久々に門前の猫です。
というより、門の中の猫です。

最近よく、山門の本堂側に一匹の猫が佇んでいます。
neko_anzai.jpg

山門近辺なのでかなりの人通りがあるのですが、
どこ吹く風でだらだらと過ごしています。

neko2_anzai.jpg

子供たちに囲まれてもまったく動じません。
だらりと寝転んだまま、なされるがままです。

一体、どんな生い立ちの猫なのでしょうか。

タイ・アユタヤの遺跡群にはたくさんの野良犬、野良猫がたむろしていました。
誰も追い払おうとはしません。
僕は、そういった開放的な雰囲気が好きなので、
この猫にも長く居着いてほしいと思います。
そして猫好きとしては、境内にもっとたくさんの猫がたむろしてくれればいいなと思います。

(夫記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ