昨日、善光寺の大本願で『ギャラリーライン2012 善光寺上人より学ぶ花結び』が
行われました。


私は今回初めて、「花結び」という言葉を知ったのですが、

王朝貴族の教養として伝承され、現在も、調度、装束の付属品として使われている
らしいです。身近なところですと、お守りに付いている紐を結んで作られたお花の形の飾り
なんかも「花結び」なんですね。

_MG_1625.JPGのサムネール画像
花結びの講師は鷹司誓玉上人。席を立って直接参加者にやり方を教えていました。

_MG_1619.JPG

今回は、釈迦結びと菊結びを教わりました。コツを掴むまで、なかなか難しい....。



「御数珠頂戴の御上人さん」が、今回のワークショップで少し身近に感じられてとても
なんだか良いな、と思いました。
そういえば御上人さんの笑顔、この日初めて見たかもなぁ。


(はるな記す)



門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ