僕は、こたつというものは人間をダメにすると思っています。
だから大学を卒業して以降、自宅にこたつを置いたことがありません。

しかし、冬の寒い日、おでんや鍋をこたつで食べるということに
たまらなく魅力を感じることがあるのは否定できません。

妻と二人で「ひふみよさんの二階でおでん食べたいね」と
繰り返し話していたのですが、昨日、実現しました。
多笑の三回目のひな祭りのお祝いです。

hina_anzai3.jpg

おでんはひふみよの今井さんとさとみさんにお願いし(おいしかった!)、
わが家はちらし寿司を担当。
妻はきぬさやの代わりに多笑の好物アボガドで彩りを加えます。
ナイスアイデア!

ちなみに、多笑の大好物はいくら。
親子の好みって似るものなのですね。

hina1_anzai.jpg

ひな祭りケーキも用意していただき、大満足の多笑。
楽しいひな祭りとなりました。

hina4_anzai.jpg

ちなみに、昨年のブログでも紹介したとおり、
わが家のおひな様は、僕の母手作りのものです。
昨年は床の間に飾っていましたが、
いたずら盛りの直太朗の手が届かない棚の上に飾りました。
「早く嫁に行かないように、なるべく長い期間、おひな様を飾る」と言う友人がいますが、
気持ちわかるなぁ。
いつまで飾っていようかしら。

hina2_anzai.jpg

(夫記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ