近くに住む義母は、いつもお手製の料理や日用雑貨を差し入れてくれるのですが、
先日、多笑と直太朗用のマントをいただきました。
余った風呂敷などを縫い合わせて、わざわざ作ってくれたそうです。

もらった瞬間は正直、
「一体いつ、どのように使うのだ」と心の中でツッコミを入れたのですが、
意外に、何てことない日常のワンシーンを素敵なものにしてくれます。

akachanman_anzai.jpg


下の写真は、ただ冷蔵庫の前をよたよた歩いているだけのワンシーンなのですが、
「颯爽と闊歩している」ように見えて、
これからわが子は何をしに行くのだろうと、何だかわくわくさせられます。

akachanman2_anzai.jpg

世のおじいちゃん、おばあちゃん。
孫へのプレゼントにマント、意外にオススメですよ。


(夫記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ