『あゆみ』公演の様子です。

_MG_8979.JPG

_MG_9084.JPG
はじめのいっぽ。

_MG_9089.JPG_MG_9093.JPG
友達と上手くいかなくて、ずる休みしたいとおもったこと...あったなぁ。

_MG_9104.JPG_MG_9109.JPGのサムネール画像


_MG_9110.JPG_MG_9118.JPG
お母さんが死んだ夜。
上京する時、新幹線の中からお母さんと見た富士山、今日は真っ暗で見えない。

_MG_9122.JPG
「あたし」の人生が流れていく。年老いた「あたし」はそれを見つめる。

_MG_9123.JPG
さいごのいーっぽ。

_MG_9128.JPG
最後はみんなでカントリーロードを歌いながらカーテンコール。
出演者と千鶴子おばあちゃんには、拍手がなりやみませんでした。



この物語で主人公が、人生の中で心残りだったことを振り返り、やり直すシーンがあります。

先輩に想いを伝えられなかった。→ 想いを伝える
友達を仲間はずれにしそれを謝れなかった。 → 謝る
亡くなった母親に、孝行できなかった。 → 小さい頃に戻って夕飯を作る 

「あったかも知れない道」と劇中では出てきたけれど、この表現にはびっくりしました。
いろいろ考えさせて、すごくすごく泣きました。


とても、良いお芝居でした。

この『あゆみ』という戯曲は、全国いろんなところで上演されているようです。
もし機会があれば、ぜひ見て欲しい作品。

そして、このメンバーの『あゆみ』もう一度見たいな。



(はるな記す)

門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ