3月に僕がショートに切って以来、
伸ばしっぱなしだった多笑の髪。
七五三で髪をアップにしたいという娘の要望による措置ですが、
しかし、そろそろ印象が重たくなってきました。

僕が十年来通っている美容室の担当者に聞いてみたら、
子どもは2,000円、しかも初回は1,000円引きとのことで、
行ってきました、若槻大通り沿いのACTヘアー。
やはり、僕が長年お願いしている担当者の方が多笑も緊張しないで済むだろう、
と思ったのですが、大人に囲まれるとやっぱりカチコチで無口になる多笑。
biyoin1_anzai.jpg

ただ、飽きて騒いだりは絶対しない、自称「おとななこども」の多笑は、
髪を切られている間、ずっとオリコウサンにしていました。
(しかし、美容師さんの問いかけには殆ど答えず、
 「幼稚園ではなに組なの?」という問いに
 蚊の泣くような声で「すみれぐみ...」とだけ答えていました。)

biyoin2_anzai.jpgbiyoin3.jpg

前髪を短くしてもらい、サイドやバックはボリュームを抑えて、
毛先を揃えてもらっただけですが、やはりプロの仕事は違います。
大きな鏡を前に嬉しそうにしていた多笑が、一言だけ発しました。
「お母ちゃんみたいにしたい」。

サイドが少し短いので、ヘアピンの力を借りながら、
それでも、お母ちゃんとお揃いの一つくくり。
急におねえさんになってしまいました。


biyoin_anzai.jpg


一回2,000円とは言え家計が逼迫するわが家においてはバカにならないので、
七五三が過ぎたら、またお父ちゃんかお母ちゃんの
ざん切りアマチュアとこやさんに逆戻りですが、
たまには美容室に連れて行くのもいいなぁ、と、
鏡に見とれる娘の姿を見ながら思いました。

(夫記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ