昨日、多笑の七五三のお祝いをしました。

sitigo_anzai.jpg

多笑の着物は、夫の母からいただいたもの。
義母は結婚の際に、仲人さんからいただいたそうです。
夫は弟とふたり兄弟なので、仲人さんの娘さんが袖を通したあと、
この着物は着られる機会がないまま、大切にしまわれていたのです。

本来、3歳の女の子は、帯を結ばずに被布(ひふ)という
ベストのようなものを羽織るのですが、
着物を生かして、手持ちの半幅帯を合わせました。
やや小さめの着物も、つい丈ならぴったり。
こちらも手持ちの組紐を帯締め代わりにして、なんとか格好がつきました。

家からすぐそこの湯福神社へお参りしただけだったのですが、
近所の方や通りがかりの方に「おめでとう」の声をかけていただき、
多笑はうれしそうにはずかしそうに「楽しい...」とつぶやいていました。

湯福さんのお向かい、洗濯屋ケンちゃんと。

sitigo1_anzai.jpg

大家さんにもごあいさつ。

sitigo2_anzai.jpg

善光寺さんへもお参りする予定だったのですが、
多笑が「疲れた...」というので、早々に家へ帰りました。

sitigo3_anzai.jpg

昨年から楽しみにしていて、前日にはシンデレラを読んで
「明日は日本のおひめさまになる」と張り切っていたのに、
家に帰るやいやな帯を解き、あっという間に七五三は終了。

着物はお正月にもう一度着て、
次は私の孫の代まで大切にしまっておこうと思います。

(妻記)

安斎家のフツウな門前生活

子連れで門前に引越してきた一家の暮らしぶりを徒然なるままに綴ります。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ