善光寺門前界隈の子どもたちが通う学校には、城山小学校、加茂小学校、後町小学校(3月で閉校)、鍋屋田小学校、山王小学校などがあります。

 これらの学校の名前を見ていると、いかにも古風です。しかも、名づけ方に共通点があることに私は気がつきました。

 善光寺門前の小学校は、学校のある場所の、江戸時代以来の小さな古い地名・スポットを学校名にしているのです。

 城山は善光寺の東側の山ですし、加茂は加茂神社。後町は西後町と東後町とがあるものの比較的狭い範囲で、鍋屋田や山王となると、小字(こあざ)です。加茂北、後町町並などの小字もあります。

 それに対して、戦後にできた周辺の、南部小学校(元南部中学校)、裾花小学校は、地域を抽象的に広くとらえて、名づけられています。

 学校名のつけ方に、どれが正しいということはありません。ただ、南部小学校出身の私としては、長野市が拡大し、どこの南部かさっぱり不明になってしまった以上、気持ちの中で学校が地域と結びつかないのです。だから、古い地名の学校には憧れがあります。

 学校名は、歴史的な地名を今に伝えて続けている財産です。どうか将来、統合されて、「長野中央小学校」のような過去とつながりのない名前にならないように願っています。
 

<追記 1.17>鍋屋田小学校は、明治時代、当時名づけられたばかりの千歳町、あるいは鶴賀という地名から「千歳小学校」や「鶴賀小学校」とはしなかったことからも、歴史的な地名を重視したことがわかります。

 

小林竜太郎の門前町・昔ものがたり

長野郷土史研究会青年部/光竜堂代表の小林竜太郎さんが、知ると門前生活が面白くなる歴史トピックスをご紹介。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ