9月1日に、毎年恒例の西之門町のお祭、三峰祭が行われました。

長い間、町の蔵に眠っていた御神輿が復活して三年目、
今年は法被も新しく作りました。


_MG_5875.jpg_MG_5888.jpg
神事の際に、法被の魂入れをしてもらいました。

_MG_5892.jpg

_MG_5905.jpg
魂入れをして貰った法被を着て記念撮影!



夜の御神輿の様子。箱清水、西後町からも助っ人が来てくれています。

_MG_5952.jpg_MG_5955.jpg

_MG_5958.jpg



身に付けるもので雰囲気って変わるものですね。

昨年までは、大量生産されている様な水色の法被でしたが、
今年は1枚1枚丁寧に手染めして仕立ててもらったものです。

新しい法被を着て御神輿を担いだら、神輿も担ぎ手も
ぐん と格好良く見えました。



(はるな記す)

門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ