10/12(祝日)に善光寺表参道ギャラリー文化祭の一環として布とからだを巡る旅-ファッションショーとダンス-が開催されました。
会場は大門町のぱてぃお大門の中庭です。

落ち葉が降り積もるとき、森の奥ではこんな音がしているのだろう、
まるさんの笛とはやかちゃんのアコーディオンが響き、真砂三千代さんの衣装をつけた公募モデルさん達がふわりふわりと歩いていきます。
衣装も森そのものをまとっているよう。

キムミヤ.JPG
ダンス演出のキム・ミヤさんは狐のお面で登場。
きびしくてはりつめている肉体ですが、ダンスは重力を感じさせない妖精のよう。
衣装が更に引き立ちます。

人が沢山居るのにしんとした深い木立ちの中にいるような不思議な気持ちになりました。


買い物番長のひがしざわ、一応衣装は買えるのかと聞いてみましたが、非売品でした。


ひがしざわ

ひがしざわの猫の目日記

ひがしざわの猫の目日記です
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ