今年(2017年)は、1月としては、11年ぶりの大雪になった長野市街地です。

 写真は、バスの車内から写した、善光寺表参道・中央通りの問御所町交差点付近です(1月22日撮影)。奥が善光寺です。うず高く積まれた雪が、長野の冬らしい風景です。
 でも、今回はお店にもご注目ください。

ryutaro119.JPG


 右側に、元・メガネのいとう中央店、趣味の民芸ふじわら(信州煙火工業)、元・ペットサービス深井などのお店が見えます。

 メガネのいとう中央店は、昨年10月31日で閉店しました。横から見ると蔵づくりの建物が今後どうなるかは、まだわかりません。
 趣味の民芸ふじわら、元・ペットサービス深井の建物は、寿町通りを長野大通りまでつなげる「県庁緑町線」の延伸工事に伴い、取り壊されることになっています。

 当たり前だったこの風景が見られるのも、もしかしたら今年で最後になるのかもしれませんね。

(小林竜太郎)

小林竜太郎の門前町・昔ものがたり

長野郷土史研究会青年部/光竜堂代表の小林竜太郎さんが、知ると門前生活が面白くなる歴史トピックスをご紹介。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ