この記事へのリンク
IMG_0569.JPG

私の不注意で、はさみを息子の手の届く所に置いてしまいました。
気をつけなくては。

1歳9ヶ月。

この記事へのリンク
IMG_0327.JPG

子供が小さいうちは、どんなお母さんもきっと苦労しているであろう散髪。
散髪は戦いなのです。

先日、二度目の散髪を試みました。たくさん切りました。

(ちなみに一度目は、「切っちゃうの勿体無なぁ、前髪ちょっと切って
切った髪の毛は臍の緒と一緒に取っとこう、うふ」くらいの散髪でした。)

じっとしていないので、スピード勝負。
とりあえず短くなればいいやくらいの雑さで、しかも赤ちゃん爪切りで
ざくざくやりました。

癖っ毛で本当に良かった。

この記事へのリンク
IMG_0328.JPG

息子が気に入っていて毎日読んであげている本があるのですが、
最近、一人遊びしている時に その絵本を音読するようになりました。

まだ、日本語ではないし、ストーリーが分かっているのかも不明ですが、
「カッチコッチ(時計の意味)」や「オッアッアー(意味は分からないけど声が
響くところで発する言葉)」という単語を毎回言っているのと
イントネーションがお喋りの時とちがうので、読んでいるように感じました。

もうこんなことが出来るんだなぁ、子供すげー。

私の気配に気づくと、やめてしまうので
そーっと観察するのが楽しみになのです。

はるな
この記事へのリンク

普段から、愛想のいい息子。
最近は女子高生がお気に入りのようで、自らアピールしにいく。
誰に似たのかな。

はるな

この記事へのリンク
IMG_9913.JPG

実は、私 内山と息子のしゅぴは、お父ちゃんの仕事の関係で先週 飯田市に引っ越しました。
ですので今は門前暮らしをしていないのですが、ありがたいことに
スタッフ内で「いくじ日記は続行しよう」という話になりまして。
暫くは飯田からよろしくお願いいたします。

そんなこんなで、今は飯田駅からめっちゃ近いお家に住んでいます。
しかも自宅から徒歩30秒位の所に駅舎と電車が観れる公園があるのです。
そんな環境のせいか、引っ越してきて一週間もたたないうちに、
息子は電車の事を「カンカン」(たぶん踏切の警報音のこと)と言い始め、
朝と夕方に、私の元に自分のリュックを持ってきて、「カンカン」といって
電車の見える公園に連れて行けと示すようになったのです。

飯田線は電車の本数がめちゃめちゃ少ないので、
止まっている電車を見るのが殆どですが、本人は車両さえ見れれば楽しい様子。

取り敢えず、電車を見にいく事が日課になっています。
今後、彼はどうなっていくのだろう、、。

(はるな)



Page 1 of 145 1  2  3  4  5 »

門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ