この記事へのリンク
image.jpeg

先日、家族で花火を見に行きました。息子にとって初めての花火です。
打ち上げ会場から少し離れた建物の屋上で見たのですが
とても集中して、じいーっと花火をみていました。

あたりめをもたせてみたら、これもまた気に入った様で
5分位ちゅぱちゅぱとしゃぶり、途中で、落として切なそうにしていました。

0歳11ヶ月の花火とあたりめ。なかなか粋な息子。
この記事へのリンク
image.jpeg

ナノの人たちや親戚に息子を預けると、
自分がまだあげていない物を色々食べさせてもらっているようです。

子育て経験者に見ていてもらうことが殆どなので
自分の判断よりは、よほど安心してお任せできます。

今の所はアレルギーも出ていないので、気を使うことも少なく助かります。

後から「○○をあげたら食べてたよー」と聞いて、感心させられる母でした。


はるな
この記事へのリンク
image.jpeg

うちの息子とナノのメンバー(写真部の上司)である清水さんの娘は、月齢約1ヶ月違いの同級生。
ナノで何度も顔を合わせているのだけれど、
最近、もしかしてお互いに顔を覚えたんじゃないのか?
と思わせる様子がみえる。
なかなかコミュニケーションをとるタイミングが合わないのだけど。
時々、見つめ合ったりして可愛い。

はるな

この記事へのリンク
image.jpeg

先日、うちの息子がナノ喫茶のお客さんの赤ちゃんと遊んでいたときのこと。
息子は数ヶ月月齢の違うの赤ちゃん(男のこ)にそっと近づきそっとキスをしました。

赤ちゃん同士の交流は、可愛さ半分、傷つけたらどうしようという
ヒヤヒヤが半分ですが、この日は"こう来たか!"と感心しました。

はるな
この記事へのリンク
image.jpeg 

現在、平日はナノグラフィカに通いながら子育てをしています。
撮影に行ったり、パソコン仕事に集中するため
よくメンバーに息子を預けるのですが、
そうすると、本当の親が誰なのか分からないという現象が。

まあでも、今のところ支障はないです。
Page 3 of 144« 1  2  3  4  5 »

門前暮らし スタッフ日記

「長野・門前暮らしのすすめプロジェクト」のスタッフの毎日を綴る日記です。
善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

雑貨クラクサ

雑貨クラクサ

善光寺表参道ギャラリーライン

善光寺表参道ギャラリーライン

もんけん通信

もんけん通信

もんぜんまち劇場

もんぜんまち劇場

ナノグラフィカweb

ナノグラフィカweb

ネオンホール

ネオンホール

エネルギー研究会

エネルギー研究会

ページ先頭へ